2019/09/13 【FF14 蒼天3.0-メインクエスト】04.千年の裏切り を更新しました。

STORY | 1.メインクエスト2.0-新生【07.サスタシャに挑む者】

エオスト – Story of Eorzea – では、FF14クエストのストーリーあらすじをまとめています。
当ページでは、以下クエストのストーリーについて、あらすじを書きました。
  • 海都で待つ仕事
  • サスタシャに挑む者

あらすじの要約
リムサ・ロミンサの冒険者ギルドから、サスタシャ浸食洞に出入りする不審者の調査を依頼される。
「天然要塞 サスタシャ浸食洞(サスタシャノーマル)」を攻略する。

ストーリーのあらすじ

「海都で待つ仕事」

リムサ・ロミンサの冒険者ギルド、バデロンに話をするように言われます。

自由に飛空艇で三国に移動できるようになります。
このタイミングからドマ式麻雀ができるゴールドソーサーへ移動可能です。 

「サスタシャに挑む者」

バデロンの依頼は、エールポート北の「サスタシャ侵食洞」に出入りする不審者の調査です。

先日も「サハギン族」の息がかかった海賊団による騒ぎがある等、過敏な状況のようです。

イエロージャケット所属のレイナーによれば、サスタシャ侵食洞の調査はエールポート近海で不審船が目撃されたときに実施されたものの、クアール以外何も発見できなかったようですが……

船でエールポートへ向かい、そのすぐ先にあるサスタシャへ向かいます。

入り口には他の冒険者の姿もあります。
冒険者ギルドでは調査依頼を他の冒険者にも出しているようです。

中にはあまり良い雰囲気ではないパーティーもあるようですが……。

天然要塞 サスタシャ侵食洞

入り口のイエロージャケット警備兵に話しかけ、遂にサスタシャ侵食洞の調査を開始します。

情報通りすぐに行き止まりに。クアールが1体いるだけのようですが……

くぼみにあるスイッチを押したところ、隠し扉が開きます。
奥に海賊の隠れ家を発見しました。

道中、海賊船長が立ちはだかります。

幾度か取り逃がし、奥まで追い詰めた所でサハギン族が現れました。海賊らと交易していたサハギン族により、海賊の船長は倒されます。

主人公たちはサハギンと対峙、これを討伐することでサスタシャ侵食洞の攻略を終了したのでした。

冒険者ギルドへ報告

リムサ・ロミンサに戻り、バデロンへ攻略終了の旨報告します。

他の新米冒険者は主人公に先を越されて悔しがりつつも、互いに激励しあいます。

バデロンは、冒険者ギルドから回ってきた次の依頼を主人公に回します。

次はグリダニアに向かうこととなりました。

登場NPC

FF14のNPC バデロン・テンフィンガーズNPC | バデロン・テンフィンガーズ(十指のバデロン)FF14のNPC アヴィール・ブレイブハートNPC | アヴィール・ブレイブアームFF14のNPC エッダ・ピュアハートNPC | エッダ・ピュアハートFF14のNPC リアヴィヌ・ペヌフォルNPC | リアヴィヌ・ペヌフォルFF14のNPC パイヨ・レイヨNPC | パイヨ・レイヨFF14のNPC イジルドール・ヴェルグランスNPC | イジルドール・ヴェルグランスFF14のNPC アリアヌ・ヴェルグランスNPC | アリアヌ・ヴェルグランスFF14のNPC ドールラス・ベアーNPC | ドールラス・ベアー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。