2021/02/27 メインクエスト4.0-紅蓮【32.紅蓮のリベレーター Part.2 エピローグ】を更新しました。

STORY | 2.メインクエスト4.0-紅蓮【26.混乱のスペキュラ】

エオスト – Story of Eorzea – では、FF14クエストのストーリーあらすじをまとめています。
当ページでは、以下クエストのストーリーについて、あらすじを書きました。
  • 与えられた支援任務
  • 混乱のスペキュラ

あらすじの要約

スペキュラ・インペラトリスを攻めるエオルゼア同盟軍とアラミゴ解放軍。コンラッド達は同じアラミゴ人である髑髏連隊を説得するため、メインタワーへと向かった。
一方その頃、カストルム・アバニアでは巨大カノン砲の砲撃準備が進んでいた。ゼノスの命令は「敵味方もろとも」スペキュラ・インペラトリスを破壊すること。そこで仲間が戦っているフォルドラは苦渋の決断を迫られ……ついに砲弾が放たれてしまう。メインタワーが崩落し、解放軍リーダーコンラッドが命を落としてしまうのだった。

ストーリーのあらすじ

「与えられた支援任務」

哨戒任務

スペキュラ・インペラトリスを攻めている本隊とは別に哨戒任務を請け負った主人公とアリゼーは、それぞれ周囲を警戒。
複数の帝国兵を討伐します。

その後、アレンヴァルドからリンクパール通信を受信。

カストルム・アバニア近辺で彼らが目撃していた、ヒューラン族とララフェル族の怪しい二人組を発見したとのことで、その追撃に向かう旨の連絡でした。

こちらの任務は順調に終了しました。
スペキュラ・インペラトリスへと向かった本隊の戦況はどうなっているでしょうか……。

スペキュラ・インペラトリス 同盟軍の戦い

両軍入り乱れる激しい戦い。

そんな中、コンラッド達解放軍は髑髏連隊が守るメインタワーへと進軍。同じアラミゴ人として、武装解除の説得に向かいました。

簡単なことではありませんが、もし説得に成功すれば敵戦力を大きく削ぐことが可能です。ラウバーン、そしてピピンは、解放軍の無事を信じ、地上制圧に全力を尽くします。

苦渋の決断

一方、カストルム・アバニア。

守勢に回る帝国軍司令部に、救援を求める通信が入ります。フォルドラの号令ひとつですぐにでも増援を送る準備はできているのですが……

詰め寄る百人隊長。
しかし、彼女が首を縦にふることはありませんでした。

フォルドラの同胞である髑髏連隊の部下たちが、戦場で今も助けを待っています。今すぐにでも救援に向かいたい。それでも……増援を禁じたのは、他ならぬゼノスなのです。

彼の命令はふたつ。
増援の派遣は厳に慎むこと。
そして……敵味方もろともカノン砲で砲撃せよ、というものでした。

果たして誰が、ゼノスの命令に逆らうことが出来ましょう。
下された命令は覆ることなく……

砲撃

砲撃はスペキュラ・インペラトリスのメインタワーに直撃。
直下で戦闘中の同盟軍、そして帝国軍は、一瞬に混乱のるつぼへと叩き落されます。

ラウバーン、ピピンはすぐに状況を判断し、撤退を指示。
瓦礫が降り注ぐ中、皆一目散に逃げ出しました。

「混乱のスペキュラ」

凄惨な現場

哨戒任務についていた主人公とアリゼーは、砲撃をみて、あわててスペキュラ・インペラトリスへ向かいます。

内部は凄惨な様子で……突然の砲撃に倒れている者も多く、それは帝国兵も同様でした。未だ被害の全容は分かっておらず、主人公はアリゼーと手分けして負傷者を救出しながら、メインタワーへ向かった解放軍の情報を集めます。

すると……リセの悲痛な声があたりに響いたのです。

次弾

一方……

カストルム・アバニアでは、次の砲撃準備が進んでいました。

そんな様子を見下ろす一人の男。

竜騎士エスティニアン。

手にした魔槍ニーズヘッグと共に、彼はたった一人でカストルム・アバニアに据え付けられた巨大カノン砲を無力化してしまいました。

巨星墜つ

主人公はリセの声の元に向かいます。

そこには傷つき、倒れたコンラッドの姿がありました。

帝国が放った巨大カノン砲による砲撃は、メインタワーを直撃。髑髏連隊へ降伏の説得を行っていたコンラッドは……敵の若者が降伏した直後、それに巻き込まれてしまいました。

治癒魔法で処置はしたものの、厳しい状況だといいます。

その時、コンラッドが目を覚ましました。
しかし……

良いか、よく聞け……リセよ、お主にアラミゴ解放軍を託す……。
そう……立ち止まってはならん……。ようやく……まとまりかけた解放軍を……このまま、崩壊させるわけには……いかんのじゃ……。

リセよ……お主なら……できる……。
革命の英雄の子でも……イダの妹でもなく……おぬしにこそ……ワシの跡を託したいのじゃ……。

仲間とともに……進め……。
そして、自由を……………………

自由のために長年帝国と戦い続けた一人の男が、生命を散らします。

――アラミゴ解放軍をリセに託して。

登場NPC

NPC | アリゼー・ルヴェユール(4.X)NPC | アレンヴァルド・レンティヌスFF14のNPC ラウバーン・アルディンNPC | ラウバーン・アルディンFF14のNPC ピピン・タルピンNPC | ピピン・タルピンNPC | フォルドラ・レム・ルプスNPC | エスティニアン・ウィルムブラッドNPC | コンラッド・ケンプNPC | リセ・ヘクストNPC | アルフィノ・ルヴェユール(4.X)NPC | メ・ナーゴ・ラツ

4 COMMENTS

匿名

重要な部分とは思わずストーリーをとばしてしまうことがあるので要約はとても助かります。更新頑張ってください!

返信する
Lazy_hawk

ありがとうございます、楽しんでやってます!

お話忘れた時など、是非冒険のお供に使って貰えたら嬉しいです!

返信する
匿名

一度辞めていて、ストーリーを忘れてしまっていたのですが、このサイトでテンポよく振り返る事ができました!ストーリーが面白いff14ですが、ボリュームも多いので、復帰勢の皆さんは本当に助かっていると思います。今後も頑張ってください!

返信する
Lazy_hawk

コメントありがとうございます。

どうしても長いストーリーなので、面白くても忘れてしまいますよね……。
これからも続けてければと思っているので、またぜひどうぞ!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。