2019/11/28 【FF14 蒼天3.0-メインクエスト】14.魔大陸の鍵 を更新しました。

NPC | モーグリ族


エオスト – Story of Eorzea – では、FF14クエストのストーリーあらすじをまとめています。当ページでは、NPC モーグリ族 の概要や、登場クエストの一覧などが参照可能です。

種族紹介

モーグリ族は、全身が白い毛で覆われ、常にふわふわと浮いている不思議な民です。魔法の扱いに長けており、幻術を使って気配を消しているため、才覚がなければ見ることも難しい種族です。

黒衣の森に住む種族に加え、最近ドラヴァニア雲海にも別集団が暮らしていることが発覚しました。

信奉する蛮神

モーグリ族の伝承に登場する最後の王、「善王モグル・モグXII世」を信奉しています。厳密な意味で「神」ではないものの、強き祈りとクリスタルを捧げることで召喚されました。

神でなくとも蛮神召喚可能であることを証明する最初の例でした。

テンパード

他種族のように特定の一派がテンパードとなり召喚したのではなく、モーグリ家臣団を自称する不良集団によって召喚されました。

主要な登場NPC

黒衣森のモーグリ族

クポロ・コップ

FF14のNPC クポロ・コップ
  • クポロ・コップ
  • Kuplo Kopp
Note

グリダニアで出会ったモーグリ。
善王モグル・モグ召喚の際には、封印を解いて主人公に協力した。

Encyclopaedia Eorzea

未掲載

登場クエスト
STORY | 1.メインクエスト2.0-新生【00.オープニング】STORY | 1.メインクエスト2.0-新生【01.不審者を追って】STORY | 1.メインクエスト2.1-新生【02.善王モグル・モグXII世による粛清】STORY | 1.メインクエスト2.1-新生【03.失われし伝承と存在】STORY | 2.メインクエスト3.0-蒼天【06.雲海のモーグリ族】

クプル・コポ

FF14のNPC クプル・コポ
  • クプル・コポ
  • Kuplu Kopo
Note

グリダニアで出会ったモーグリ。
ベントブランチ牧場を見守っている。

Encyclopaedia Eorzea

未掲載

登場クエスト
STORY | 1.メインクエスト2.0-新生【00.オープニング】STORY | 1.メインクエスト2.0-新生【03.牧場に忍び寄る影】

雲海のモーグリ族

モグリン

  • モグリン
  • Moglin
Note

雲海のモーグリ長老だが雑で怠け者。過去にド派手ないたずらをきめたことで未だに一心に尊敬をあつめている。

怖いもの知らずだが、エスティニアンだけは苦手らしい。

Encyclopaedia Eorzea

Vol.01 P.256

登場クエスト
STORY | 2.メインクエスト3.0-蒼天【06.雲海のモーグリ族】

モグタン

  • モグタン
  • Moghan
Note

雲海で最初に出会ったモーグリ。村一番の薬師である一方、怠け者の長老モグリンの補佐役でもあり、何かと苦労させられている。

Encyclopaedia Eorzea

Vol.01 P.212

登場クエスト
STORY | 2.メインクエスト3.0-蒼天【06.雲海のモーグリ族】STORY | 2.メインクエスト3.0-蒼天【07.幻想を砕く真実】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。